日本酒
焼酎&泡盛
梅酒&りきゅ〜る
ワイン
食品&酒器
吉田屋日記
配達・発送
アクセス・営業日

 

 

 日本酒

【岩村醸造】 岐阜県恵那市
 酒蔵の創業は天明7年(1787年)と伝えられており、当時は岩村藩御用達の
 運送業を本業とし、酒造業は副業でした。明治になり岩村藩が消滅したことで
 酒造りが本業となり、その後大正10年に株式会社を設立、同時に味噌、しょうゆ、
 みりん、焼酎なども造るようになりました。しかし、戦後からは日本酒の
 専業メーカーとして地域一番の名醸蔵を目指して参りました。

 女城主 特撰純米 金紙
 【酒度】 +6
 【酸度】 1.4
 【酒米】 ひだほまれ
 【アルコール度数】 15.5度
 【精米歩合】 麹米50%、掛米60%
 【容量・価格】 1.8L・2,389円

 程よい酸味、米の旨みが生きている辛口純米。飲んだ直後は濃密な感じ。
 その後徐々に酸味が広がりふっくらとした味わいが舌を包み込んでいく。


 女城主 辛口純米
 【酒度】 +10
 【酸度】 1.3
 【酒米】 ひだほまれ
 【アルコール度数】 15.5度
 【精米歩合】 麹米50%、掛米60%
 【容量・価格】 1.8L・2,194円 720ml・1,241円

 日本酒度+10まで切らせた辛口純米酒。 原料米の特性により、
 これだけ辛くてもほのかな甘味も感じるとてもドライな味わいです。


 女城主 純米生一本
 【酒度】 +5
 【酸度】 1.3
 【酒米】 ひだほまれ
 【アルコール度数】 15.5度
 【精米歩合】 麹米50%、掛米60%
 【容量・価格】 1.8L・2,148円

 軽くしまったまとまりのある味わい。甘味はほとんどなくきめ細やかな
 酸味と辛味のバランスが良く、旨みが細く長く続く。喉越しがすっきり
 しているので幅広い料理に合わせやすい。


株式会社 吉田屋 多治見支店